2018-01-21から1日間の記事一覧

【パワーポップの50曲】44・Love And Loneliness / The Motors('79)

PP

モーターズの出来としては1枚目の方がいいのでしょうが、パワポとして考えると「Tenement Step」に入った”Love And Loneliness”は外せないですね。ややオーヴァーなシンセのトーンです。後期ダックス・デラックスのメンバーが結成したモーターズはニュー・ウ…

【君の名は...】12・Sweet Loraine / Uriah Heep('72)

「魔の饗宴」(Magician's Birthday)に入ったユーライア・ヒープのヒット曲です。イントロのシンセがvoにも聞こえ、最初はデイヴィッド・バイロンはハイトーンのvoだなあと思ってました。ケン・ヘンズレイ大活躍です。https://www.youtube.com/watch?v=RPOp…

【日曜インスト】Bound To Fall / The Byrds

ブリューアー&シップレイの"Bound To Fall"はスティルスがマナサス時代にやってますが、実はこれをマナサスに持ちこんだのはクリス・ヒルマンではなかったのか?という憶測です。3人になったバーズの「Notorious Byrd Brothers」のボーナストラックとして収…

【名曲リレー472】lovers#2

■Lovers Of The Bayou / The Byrdsバーズの「(Untitled)」のライヴサイドの1曲目に入った"Lovers Of The Bayou"のカッコよさったらなかったなあ。ロジャー・マッギンはソロになってからもやってますが、バーズの未発表スタジオ・ヴァージョンも、トム・ペ…

【名曲リレー471】between#3

■Torn Between Two Lovers / Mary McGregorメアリー・マクレガーはミネソタ出身の女性シンガーで、PPMのピーター・ヤーロウに見出され76年にAriola-Americaよりデビュー。そのデビュー作のタイトルとなった"Torn Between Two Lovers"は、2週#1となり大型新人…

【君の名は...】11・Hey St.Peter / Flash & The Pan('76)

フラッシュ&ザ・パンのこの曲覚えてる方いらっしゃいますか?60'sにイージービーツで活動した面々が地元オーストラリアで組んだテクノなグループでした。シュールなジャケットも印象的でしたが、機械を通した無機質なvoも曲調に合ってました。リリースは76…

18004■この世の春(上・下):宮部みゆき(新潮社)

この世の春 上作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/08/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (8件) を見るこの世の春 下作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/08/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (8件) を見る