US72

【】

【米国ロック72年の70曲】Chris Smither

【米国ロック72年の70曲】Eric Kaz

【米国ロック72年の70曲】Neil Diamond

【米国ロック72年の70曲】Laura Nyro

【米国ロック72年の70曲】Jackie Deshannon

【米国ロック72年の70曲】Shaft

【米国ロック72年の70曲】Bobby Charles

【米国ロック72年の70曲】38・The Messiah Will Come Again / Roy Buchanan(Polydor)

派手な話題とは無縁だったロイ・ブキャナンの名前を知らしめたのはジェフ・ベックが「Blow By Blow」の中で彼に捧げると書いた事でしょう。テレキャスターを弾く、ブルーズ系の渋いギタリストとして注目されたのもこの前後。72年のデビュー作「Roy Buchanan…

【米国ロック72年の70曲】Nilsson

【米国ロック72年の70曲】Bread

【米国ロック72年の70曲】Chi Coltrane

【米国ロック72年の70曲】Fabulous Rhinestones

【米国ロック72年の70曲】Jesse Ed davis

【米国ロック72年の70曲】John Henry Kurz

【米国ロック72年の70曲】James Gang

【米国ロック72年の70曲】37・Hello LA Bye Bye Birmingham / Bobby Whitlock(Dunhill)

元デレク&ザ・ドミノスのボビー・ホイットロックノ2枚目のソロ「Raw Velvet」はレーベルをDunhillに移してのリリース。後にジャクソン・ブラウンとも仕事をするリック・ヴィトー(g)、元ジューシー・ルーシー〜VDGGのキース・エリス(b)、元ブルー・マウンテン…

【米国ロック72年の70曲】NGDB

【米国ロック72年の70曲】Mystery Train / Seanor & Koss(Reprise)

デトロイトのハードロック、サヴェイジ・グレイスにいたジョン・セーナーとロン・コスによるデュオアルバム「Seanor & Koss」はスワンプ系の隠れた名盤として一部で知られています。prodは何故か英国バンドを手掛ける事が多かったのシェル・タルミーで、ジョ…

【米国ロック72年の70曲】NRBQ

【米国ロック72年の70曲】Steel yard Blues

【米国ロック72年の70曲】Harvey Mandel

【米国ロック72年の70曲】Bang

【米国ロック72年の70曲】Helen reddy

【米国ロック72年の70曲】Malo

【米国ロック72年の70曲】Carole King

【米国ロック72年の70曲】Lobo

【米国ロック72年の70曲】Bonnie Raitt

【米国ロック72年の70曲】40・Magic Mirror / Leon Russell(Shelter)

"Tightrope"や"This Masquerade"が入ってるから代表作として紹介される事も多いけど、白塗りのポートレイトのジャケットがドキッとさせらえます。最初の2枚にあったゴスペル〜スワンプ色はやや後退して、ssw、メロディー・メーカーとしてのリオンの姿がクロ…

【米国ロック72年の70曲】Carpenters