◆Feel Like Makin' Love / Bad Company ('75)

バッド・カンパニーなら文句なしにセカンドの「Straight Shooter」です。当時日本ではハードロック的なとらえ方が多かったのかもしれませんが、R&B的なブギー・バンドでもありますね。この"Feel Like Makin' Love"はアコギを上手く使った曲ですが、去年出た拡大ヴァージョンでこの動画の様にポール・ロジャーズがharmonica吹くヴァージョンがボーナス・ディスクに入ってました。この時期のこんなにクリアな動画は初めて見ます。