【雨の歌】Rainmaker / Traffic

大好きな「The Low Spark Of Hi-Heeled Boys」のラストに入った曲です。軽やかなクリス・ウッドのfluteから始まり、途中エキゾティックなリック・グレッチのviolinの短いソロを挟んで後半はsaxに持ち替えたウッドが持ち前のだらだらした混とんとしたムードを醸し出します。そういう意味では(トラディショナル・フォーク)+(グレイトフル・デッド)的でもあります。
https://www.youtube.com/watch?v=Rso5fDkuJfc